2013年09月

2013年09月16日

2013北海道旅行⑧

北海道旅行記も、これでいよいよラストです。

帰りはこの新日本海フェリーで、苫小牧から敦賀へ向かいます。

P1090747


何故このフェリーにしたか?

帰りは翌日からの仕事に備えてゆっくり体を休めたかった事。
そして関西への直行便のフェリーは、この敦賀行きと、小樽から出る舞鶴行きがあるけど
舞鶴行きだと、犬は甲板へ出られず、ずっと狭いドッグルームで過ごさせなければならなかった事。

この2点でこのフェリーに決めました。

でも、フェリーも進化してますよね。
20年程前に利用した時にはフェリー上で2泊して、翌々朝にようやく到着って感じだったけど
今では21時間程で到着です。



ところで、津軽海峡フェリーでは車で皆一緒に乗船出来たけど、
このフェリーは車で搭乗出来るのは運転手一人のみ。
同乗者はフェリーターミナルから歩いて乗船しないといけないのです。

ゆいはどうやって乗船させようか?
パパが車から自分達の荷物やゆいも一度で下ろすのはちょっと無理があるかも?
ゆいも乗船ギリギリまで散歩させてやりたいし・・・。
で、私と一緒にフェリーターミナルから乗船する事に決定。

P1090752

ちょっと不安そうなゆい。

ちょっと便利だったのは、新日本海フェリーではワンも歩いて乗船出来る事。
不便なのは、レセプションで毎回鍵を貰ってワンコの世話をしに行かないといけない事。

なので、レセプションに船員さんが居ない時には、ワンコ部屋には行けないと言う事になります。

乗船して直ぐ、このペットルームへ案内されます。

P1090797


ワンは南京錠を掛けられたこのケージで過ごします。

P1090807


明るくなったら、甲板にあるドッグフィールドへ出られます。
ただし、天候が悪い時には出られない事もあるそうです。

P1090798

P1090801


私達は今回は和室を予約。
ツインの洋室もあったんだけど、この洋室は海側に面していない造りなので
折角なら海も見たいなと思ったので、和室にしてみました。

P1090898


P1090754


ちょっと狭いけど、まあ二人だと快適に過ごせます。
玄関横にはトイレ(何とウォシュレット)と洗面もついているんですよ~。

P1090755

寝る前に大浴場でサッパリして、夜はグッスリ眠れました。


翌朝、ちょっと明るくなって来た頃にレセプションで鍵貰って、早速ゆいを甲板に出してあげました。

P1090778

P1090856


結局、私達は何度ゆいと一緒にここに出たかな~?
でも、一度も他のワンコと一緒にならなかった。
他のワン達は小型犬が多かったけど、ケージの中で奥にハウス、前をトイレにしてるコが多かったので
ゴハンあげに来る位の人が多かったのかもしれません・・・。



途中、北行きのフェリーとすれ違った瞬間。
結構近くですれ違うのでビックリ。

P1090845


夕方頃には日陰も増えて快適♪

P1090905

P1090904


フェリーの中ではいろいろ退屈しない様に工夫がされてました。

参加しなかったけど、ビンゴ大会があったり。

甲板でジンギスカンが食べられたり。

P1090873


P1090883

P1090887


コスプレ出来たり♪

P1090869


先端の方にも海を眺めながらゆっくり出来る部屋があって、何度も利用しました。

P1090895


お昼だと大浴場も空いてて、露天風呂もあって快適でした♪

今回の航路。

P1090900


ちょうど加賀の沖くらいだったかな?夕陽もキレイに見えました。

P1090908

楽しかった旅も、この日の入りでおしまい。

敦賀に20時半頃に到着し、下船は皆一緒に車で出来ました。

その後は敦賀のICで事故渋滞がちょっとあったけど、
無事その日のうちに帰宅出来ました。


フェリーの旅は思ったよりは快適でした。
朝起きた時にちょっと船酔いになりかけたけど、しばらくじっと横になってたら復活出来たし。
パパは何故か下船直前になって船酔いして、帰りはずっと気持ち悪かったみたいやけど。

ゆいは自由になる時間が少なくて、音も結構するので、
いくらなるべく一緒に居る様にしたって言っても、ちょっと辛かっただろうな。
九州方面へ行くフェリーの様に、ずっと同じ部屋で過ごせる様になればもっと楽しいだろうし
ワンコも安心してフェリーの旅を楽しめるだろうなぁ。

今回の北海道への旅。
決めるまでは悩んだし、行くまでもいろいろ悩んだけど
思い切って行って良かった。
楽しい思い出がいっぱいの旅となりました。

またいつか行けるかな?
北海道サイコー!




nanahuit at 01:11|PermalinkComments(2)おでかけ 

2013北海道旅行⑦

北海道7日目。

今朝は昨夜食べ損ねた味噌ラーメンから♪

開店前に着いてしまった。
我が家が本日のお客さん第1号でした。

P1090584


めっちゃ、私好みでした♪
美味しかったぁ

P1090582


その後、デザートにこんなん食べて。

P1090589


もう1回、大通公園へ。

P1090609

P1090605


ちょっと暑くなって来たので、ゆいもお水休憩。

P1090594


ホンマはこの中へ飛び込みたいなぁ・・・。

P1090615


札幌グルメも満喫して、いよいよ北海道の最後の宿泊地の定山渓へ移動です。

定山渓に着いてすぐ、やっぱりこれは外せない。温泉まんじゅう♪

IMG_1367

最後の北海道の夜は温泉でゆ~っくりが目的。
早めにチェックインして、のんびりしましょ~。

ザ・温泉旅館って感じの門構え。テンション上がりまくりです♪

P1090680


定山渓のゆるキャラ?

P1090626



お部屋まで、ケージに入れなくってもOKなんだって~。助かります♪

お部屋も広くって、マッサージチェアもついてるよ~ん。

P1090619

P1090620


そして、まずは宿のすぐ近くにあった足湯へ。

P1090628

めっちゃ熱かったらしい。

ちょっと浸かってら、雨が降り始めたので、私は入れずに直ぐに撤収。
その後は宿の温泉にゆっくり浸かってノンビリしました。

そして、お楽しみの晩御飯♪

P1090636


ワンコ連れはお部屋食です。
ここまで無事に旅行して来れた事にかんぱ~い

P1090638


お料理はどれも上品なお味で美味しく戴きました♪

P1090632

P1090641

P1090643

P1090645

P1090647


晩御飯の後、ラウンジで焼き芋のサービスやってたので、
ゆいにもお裾分け貰って来たよ♪

P1090649


寝る前にも朝にも温泉浸かってほっこり。

その後、朝御飯もお部屋食でお願いしました♪

P1090685


スタッフの皆さん、ゆいにもとっても優しくして戴きました。
どうもありがとうございました♪

最後の記念写真を撮ってくれた人だけが、ワンコ苦手なんだって
でも最後に一言。
「このコの方が、小さい子供撮るより楽やわ~。ちゃんとじっとポーズ取れるし・・・」って。(爆)

P1090691

とってもいいお宿でした♪
また機会があったらお泊りしたいな~。


名残惜しいけど、いよいよ北海道最終日です。
お天気さえ良ければ、定山渓でカヌーを・・・と思ってたんですけど
生憎、降ったり止んだりのお天気。

今晩フェリーに乗る苫小牧目指して、ゆっくり向かう事にしました。

ちょっと小雨になったところで、花ロードえにわで休憩。

P1090699


こちらではオヤツにこれを。

P1090696


そして北海道に来て、まだスープカレーを食べられて無かったので
本日のランチはスープカレー♪

P1090706

P1090704


初めて食べたけど、あっさりしててなかなか美味しかった♪

雨はほぼ止んで、まだまだ時間があるし、ゆいと一緒にお散歩がてら
千歳のアウトレット、レラへ。

P1090724

P1090710


一緒に入れるお店は少ないので、パパとかわりばんこでお買い物。
ゆいにも北海道の味を買ってあげました♪

P1090718


ここから苫小牧までは結構あっという間。
最後に回転寿司でも食べよっか?と思ったものの
行ってみたら1時間以上待ちだって
仕方が無いので、お蕎麦食べて、スーパーでフェリーでの食料とか買い込んで
ちょっと早めにフェリー乗り場へ。

このフェリーに乗って、いよいよ北海道とさよならです・・・。

P1090733


搭乗手続きも終わって、ちょっと早めに搭乗できる列にナナゆい号は並んで待機です。


その⑧へ続く・・・。




nanahuit at 00:10|PermalinkComments(0)おでかけ 

2013年09月15日

2013北海道旅行⑥

北海道6日目。

今日もペンションの朝御飯から♪

P1090297


ペンションは丘の上にあって、こんな景色が見えます。

P1090299


ペンションのすぐ近くにあったヒマワリ畑。

P1090308

P1090317

P1090329


車を走らせると、牛さん達も朝御飯中。

P1090332


昨日よりちょっと天気も良かったので、美瑛のビュースポット巡り。

セブンスターの木。

P1090345


P1090347


セブンスターの木の駐車場からみえる、美瑛によく広がっている風景。

P1090349

P1090351


親子の木。

P1090355

P1090361


見逃して通り過ぎてしまいそうな所にある、赤い屋根の風景。

P1090367


そして、その近くに広大なヒマワリ畑が♪

P1090374

P1090382


哲学の木。

P1090403


これでだいだい美瑛の風景は目に焼き付けられたかな~。
いっぱい癒されました♪

今日は札幌へ移動。
その前に富良野にある「カンパーナ六花亭」へ。

P1090409

P1090456


ここのカフェテリアではお手軽にゴハンが食べられます♪
おこわの定食を戴きました。

P1090410


とっても眺めが良いカフェテリア。

P1090415


デザートに「ぶどうソフト」♪

P1090422


その場でちょこっと焼いてくれる「ふらの餅」
赤えんどう入りで、豆好きにはたまらな~い

P1090423


ここでお土産買ったら付けてくれるタグに犬がプリントされていたので、
「この犬は何処に居ますか?」と尋ねたら、ギャラリーの前に居るって教えて貰ったので
会いに行きました♪

P1090429


札幌へ向かう途中、砂川にある北菓楼の本店へ。
ここのお庭はドッグガーデンになってて、ワンコOKです♪

ケーキとお茶をテイクアウト。

P1090459-001


すっごく小さい、小型犬用のランがありました。

P1090472


ラティスに手を掛けているゆいの写真を撮ろうと「アップ!」ってコマンド掛けたら
ゆいちゃん、そのまま飛び越えて来て、「抱っこ」になってしまった
ま、この高さじゃ仕方ないか~。(爆)

P1090479


さてさて、高速にちょっと乗ったら、いよいよ札幌市内突入です。
「白い恋人」の後ろに「札幌ドーム」。

P1090489


この後、クラーク博士に会いに行こうと羊ケ丘展望台に向かうと
駐車場の入り口に「犬はダメ」って書かれてたので、すごすごとUターン。(苦笑)

一路、大通公園へ。

P1090501

P1090506


やっぱここではもろこし食べなきゃネ

P1090551


お次は時計台♪

P1090509

P1090517


北海道庁旧本庁舎。

P1090525


P1090542


札幌でのお泊りは「ウィークリーさっぽろ」
とっても凄いところにあります。
すすきの・・・と言ったら判って貰えるでしょうか?(苦笑)

でも、とってもお安いのに設備は十分で広いし、我が家的には満足♪

P1090559


宿の近くにはいっぱい食べる所があったので迷ったけど
北海道へ来て、牛肉を食べてないな~って事で、鉄板焼で食べさせてくれるこちらのお店へ♪

P1090578


知床牛だったっけ?リーズナブルで美味でした♪

P1090572


焼き野菜も甘くて美味しい♪

P1090563

P1090569

P1090575


全て美味しかった♪

当初の計画では、〆に味噌ラーメンだったけど
お腹一杯でとても無理。

夜中までやってるし、ちょっと休憩してから・・・と思ったけど、やっぱり無理。

って事で、その⑦へ続く・・・。








nanahuit at 23:30|PermalinkComments(0)おでかけ 

2013北海道旅行⑤

北海道5日目。


まずはペンションで朝御飯を戴いて。

P1080975


今日は美瑛と富良野をグルッと廻れるところは廻っちゃおう。

以前来た時には無かった青い池。
出来た理由や青い理由が書かれています。

P1090033


とっても幻想的な色ですが、観光客が多いので、幻想的な雰囲気には浸れません

P1090016


青い池のすぐ近くにある「白金不動の滝」。
滝に近付くと、本当にひんやり涼しい。
マイナスイオンたっぷり浴びました。

P1090044


こちらにも寄り道。

P1090046


ドラマ「優しい時間」でニノが働いてた窯です。

こちらで手形で作れる時計があったので、記念にお願いしました。
ちゃんとゆいの手形もとってくれました。

P1090053

P1090055


2ヶ月後に焼き上がって発送してくれるそうなので、
まだ手元に届いてません。
どんなのが届くか、とっても楽しみデス♪

P1090056


あまりパッと晴れてないので、美瑛の丘の風景は今日はパスして、
富良野方面へ。

ファーム富田へ行くつもりが、手前の駐車場に入ってしまった

P1090103-001


折角なので、カットメロンとスムージーを。

P1090066


またまたゆいにもお裾分け♪

P1090096


お隣のファーム富田へ。

P1090109

P1090111

P1090120

P1090142


以前も猛暑の夏休みに来たけど、その時にはラベンダーの見頃は過ぎてしまって
枯れかけたラベンダーを見ただけだった様に記憶してるけど
今はちょっとシーズンを過ぎても、いろいろ楽しめる様に工夫がされているのですね。

富良野の他のラベンダーファームも同様で、
たくさんのキレイなお花畑を眺めながらのドライブでした。

その後、富良野の街中へお昼ごはん食べるところを探しに行くも、
どこもかなりの待ち行列。

美瑛への帰り道にあった、カルビーの直営レストラン「アーダッポル」へ。

P1090153

じゃがいも料理を戴きました。

P1090146

P1090147

P1090151


ここで一旦ペンションへ戻り、2泊目の部屋のコテージへ案内して貰いました。
こちらはこじんまりしてるけど、クーラーも水廻りもちゃんとあるし快適でした♪
次もし泊まるんだったら、やっぱりコテージがいいな~。

P1090157


夜は旭川へ繰り出しました。

まずは旭川ラーメンで腹ごしらえ。

P1090164


楽しみにしていた旭山動物園へ。

P1090170


夏休み期間のみの夜の動物園公開中だったので、やって来ました♪

夜だから、オオカミが元気にいっぱい動き回ってました。

P1090202

ホワイトスイスシェパードにそっくりなコが結構居ましたヨ。

P1090203


こちらの動物園。展示方法が工夫されてて、間近まで動物が近寄って来てくれるので
すごい迫力です。

P1090244

P1090268

P1090284

P1090289

夜だから見えにくい動物も多いけど、なかなか楽しめました



その⑥へ続く・・・。



nanahuit at 19:44|PermalinkComments(2)おでかけ 

2013年09月14日

2013北海道旅行④

北海道4日目。

今日は夕方までに美瑛に到着すれば良いので、ちょっとずつ南下しながら進みます。


まずはこちらへ。

P1080774


でも、雲ってはいるもののちょっと蒸し暑いし、
ゆいを車で留守番させるのどうしよっか?と思ってると、
なんと事務所でワンコを預かってくれるサービスが

ケージ無くても大丈夫って言われましたが、やっぱり心配なので
ケージ毎預かって貰って、私たちは湿原の遊歩道をぐるっと1周させて貰いました。

P1080782

P1080802


1周した後は、こちらを一気飲み♪

P1080805


ゆいはお利口で待っててくれました。

事務所にこんなのおいてあったので、一応お決まりで

P1080806


その後は、トナカイ牧場へ。

P1080811


初めて見たトナカイさん。
角がすごい大きくって、めっちゃ重たそう。

P1080817

P1080819


この辺りから美瑛へ行くには、内陸を南下する事も出来るのですが
やっぱり折角なので、またオロロンラインで南下する事にしました。

その途中に、湿原を見渡せる展望台があったので、登ってみました。

下に見える建物はビジターセンター。
ここはさっき行った湿原センターとは違って、ちょっと寂れてました・・・。

日本海の向こうに見えるのは利尻富士。
今日も雲が掛かってて、スッキリとは見えませんでした・・・。

P1080839


こちらは昨日も撮った風力発電の風車。

P1080838


オロロンラインに戻って、北緯45度のモニュメント。
地味~に利尻富士も登場。

P1080850


オトンルイ風力発電所の風車。

P1080876

P1080878


南下するにつれ、スッキリ晴れて来た~♪
規模は小さいけど風車の風景も映える。

P1080913


留萌から高速乗って旭川で降りてから美瑛に向かう道はちょっと混んでたけど、
なんとかまだ明るいうちに美瑛付近まで来れました。

P1080947

P1080948


まだなんとか間に合いそうなので、まずはケンメリの木へ。

P1080956

P1080953

お次はマイルドセブンの丘。

P1080960

P1080958

P1080963


今日はここで時間切れ。
美瑛で2泊お世話になるジャガタラさんへチェックイン。

P1080980

日程決めるの遅かったので、2泊同じ部屋を取れず。
今夜は本館のツインです。

IMG_1258

こちらはエアコン無くって水周りも共用でした
夜はちょっと暑かったかも・・・。

晩御飯はジンギスカン♪

P1080969


そうそう、この日は「ペルセウス座流星群」が観れるとか言われてた日。
露天風呂で夜空を眺めてたら、結構大きな流れ星が。
これってそうだったのかな~。

さて、明日は美瑛、富良野、旭川を思いつくままに廻ってみます。

その様子はその⑤へ続く・・・。


nanahuit at 02:19|PermalinkComments(0)おでかけ